本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「チャーリーとチョコレート工場」

チャーリー

原作 「チョコレート工場の秘密」 ロアルド・ダール
アメリカ 2005年
監督 ティム・バートン
出演 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア
   ヘレナ・ボナム=カーター デヴィッド・ケリー
   ディープ・ロイ クリストファー・リー

チャーリー・バケット少年は父と母、ふた組の祖父母の一家7人で暮らしていた。傾いていまにも壊れそうな家、父は失業中、母が家族のために作れるご馳走といえば薄めたキャベツスープ。
それでもチャーリーは幸せに暮らしていた。
ある時、そんなチャーリーにとんでもない幸運が巡ってくる。
世界で一番大きくて、世界で一番有名なウォンカのチョコレート工場を見学することのできる、ゴールデン・チケットを手に入れたのだ。

やっとという感じだが、「チャーリーとチョコレート工場」を観てきた。
続きを読む >>
| 映画・海外 | 01:36 | comments(2) | trackbacks(0) | | |

*「サンドイッチの年」

人生は食パンのような普通の年が多いが、ハムや辛子の年もある。
今年のような年はハムの薄切れのようなものだ。
2枚の厚いパンに挟まって、つまりサンドイッチの年だ。
そういうときは、よく噛みしめなきゃならん。
カラシがいっぱいで涙が出ても、全部食べなきゃならんのだ。


原題はLes Annees Sandwiches
フランス 1988年
監督 ピエール・ブートロン

以下ネタバレあり
続きを読む >>
| 映画・海外 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(1) | | |
<< | 2/2PAGES |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS