本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*2010年の本・漫画・映画etc

今年1年を振り返る12月31日の夜。
365日、抱えきれないほどにたくさんたくさんあった日々の、残り1日もちいさくちいさくなって、もうすぐ消えてしまう。

今年を自分的に言葉で表わすならば「健康」、この言葉に尽きる。ピカピカな健康とは真逆の意味でというのが、なんともはや悲しいところではある。
春先のやや不調から、夏も終ろうとする頃には本格的な絶不調になり、病院に行ったり検査したりで、ブログの更新はもとより、読書も進まない1年だった。サクサク読んでサクサク感想更新という年初の目標が眩しすぎる。あまりのギャップが恥ずかしいので、来年は控え目な1年の予定にしておこう。

読書は全然だめだめだったけれど、改めて毎日の食事が大切だなと思ったこともあって、料理の本や食品に関する本にはつい手が出るものです。
普段見慣れた野菜たちも栄養素とか知ってみると、ふむふむと新鮮な気持ちで見れて、なんだかとっても愛おしい気持ちになるんですよね。
食べることには気をつけてはいても、いまはほとんど調子も良いので、また来年からはブログも更新していけたらと思っております。あくまで控え目に控え目に、無理せず。

TBやコメント頂いたままになっていて申し訳ありません。
来年にはこちらも再開しますので。

7月19日の記事とかなり内容も重複していますが、備忘録として今年読んだ本などの一覧を。
2010年のベスト本は年が明けてから、新年のご挨拶と一緒にと考えています。

それではみなさまどうぞ良いお年をお迎えくださいね! 
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 22:55 | comments(2) | trackbacks(0) | | |

*2009年・本と映画

 2009年に読んだ本と映画です。
燦然と輝く★印は感想未更新のもの。なんたることだ〜、後半ほとんど更新していないじゃないか。ブログをやってる意味があるのか!?
この反省猛省を糧に2010年はもっとまめまめに更新していこうと思っています。こうして書いているそばから豆が転げていくのがみえるよう…な。
★印の本や映画には感想を残しておきたいものもたくさんあるので、こっそり更新したらひっそり★の横にupの文字を灯していきます。ひっそり、ひっそりと仄かな明かりを。

2009年のマイベストについては新年のご挨拶の中で取り上げますので、そちらもお読みいただければうれしいです。
更新は元旦夜。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

*2008年本・漫画・映画etc

手の甲が赤くなっている。痒い。どうしようもなく痒い。
我が家では、年の瀬に京いもを煮てお正月に食べるのが恒例になっている。球形に近い里いもと違って、京いもは大根のように細長い。茶色の皮を剥いて、大きく輪切りにし、砂糖と醤油、みりんで煮る。里いもよりも甘くほっこりした食感。これが実に美味しい。スーパーで京いもを目にすると、年の瀬だなという気持ちになる。
ただ、これを調理する時が困りもの。始めに書いたように、とても痒い思いをすることになるのだ。美味しいものを食べるためには、時に忍耐も必要なのだね。

もう今日で一年が終る。今年はあまり本を読めなかった。少ない読書量に加え、感想を書いたのはさらに少ない。身辺的に大きな変化の年だったこともある。活字の海に深く潜っていって、言葉の狭間にみつけた感動や笑いや驚きはずいぶんあったのに。宿題を残したまま今年が過ぎていく。

 こんなのんびりした、いつ更新するんだかという状態のこの一年、TBやコメントを頂いたみなさま本当にありがとうございます。嬉しかったです。体温が1,2度上がるような嬉しさです。そっと言葉なくお立ち寄り頂いたみなまさも、本当にありがとうございます。
2009年がみなさまにとってよい一年でありますように!
いつもお世話になっているブログのみなさまのところへは、年が明けてからご挨拶に伺わせていただきたいと思います。

今日の札幌は荒れ模様、風も強い。世界的にも、日本国内でも深刻な問題や事件など多くて、どうなっちゃうのこの先!という感じだけど、来年は暴風雪で荒れまくった後の、すっきり晴れやかな空模様となることを願って、心静かに除夜の鐘を聞くことにしよう。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 23:20 | comments(18) | trackbacks(2) | | |

*2007年の読書

本読んでいないなぁ、というのが2007年を振り返っての感想でしょうか。

続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 23:38 | comments(4) | trackbacks(0) | | |

*2006年 読む観る

2006年に読んだ本・漫画、観た映画。
漫画は青文字表記。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 23:56 | comments(8) | trackbacks(2) | | |

*1997・7〜12ーこんな本読んだリスト

ミステリーと歴史物が多い。現代小説全然読んでないなぁ。
恋愛小説なんて影も形もないよ、う〜ん。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(1) | | |

*1997・1〜6ーこんな本読んだリスト

年の初めに年間100冊くらい読もうと一応目標を立てる。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

*1996・7〜12ーこんな本読んだリスト

まだまだ漫画読み絶好調。友人からまとめて借りきて読んでいるのが多いが、清水玲子は突如ハマって大人買い。
'96年後半は小松和彦と歴史物中心。暮れには直江兼続に落ち、'97年へと続く。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

*1996・1〜6ーこんな本読んだリスト

どうも漫画の読み過ぎじゃないのって気もする1986年上半期。
「孟嘗君」に出合って宮城谷昌光にハマり出した頃でもある。
続きを読む >>
| こんな本読んだ年代・作家別 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/1PAGES |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS