本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「放課後」

これは偶然か、故意か。
何者かの殺意が覗くような出来事が身辺に起こり始める。
もしかして自分は狙われているのか?
そんな不安を日常に抱え込んだ高校教師の危惧は、少しずれた形で現実のものとなる。
放課後の学校。教師が殺害される。
密室殺人の謎。
警察の捜索が続く中、第二の殺人事件が起こる。
殺されたのはまたもや同じ学校の教師。

この作品は作家東野圭吾のデビュー作にして、第31回江戸川乱歩賞受賞作ということだ。
東野作品を読むのは初めて。
続きを読む >>
| 東野圭吾 | 21:40 | comments(8) | trackbacks(3) | | |
| 1/1PAGES |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS