本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「タイムスリップ明治維新」 鯨統一郎 | main | 「13」 古川日出男 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「しをんのしおり」 三浦しをん

しをんのしおり
しをんのしおり
三浦 しをん
直木賞を受賞した『まほろ駅前多田便利軒』で初めて作者の小説を読んだわけだけど、エッセイが面白いと評判なので本書を読んでみた。
うわ〜というか、ククク(笑いを押し殺す)というか、ここはぐわっはっは〜と笑っとけ。
次々と炸裂する妄想、エッセイ上繰り広げられる妄想劇場には恐れ入りました、と平伏したくなる気持ちだ。時々共感を覚える箇所もある。でも、ここまでの妄想力はないので、妄想列車が目の前を暴走していくのを、止めるすべもなく見送ることもしばしばだった。
いや〜、凄いなぁと感心ひとしきりで楽しませてもらった。

同じ作者のエッセイ集がもう1冊手元にある。『人生劇場』というタイトルなのだが、このタイトルってほんとうは本書に付ける予定だったのを却下されたはず。事の顛末が本書の〜あとがきという名の言い訳〜に涙ながらに(?)綴れれている。
復活したのだね、おめでとう人生劇場(なぜか人格化している)。一度は権力の(この場合は編集部の偉い方)前に敗れ去ったものが復活し陽の目をみる。敗者復活はまさに人生劇場そのものではないか。

(2006年8月20日読了)
| 三浦しをん | 21:48 | comments(10) | trackbacks(0) | | |

*スポンサーサイト

| - | 21:48 | - | - | | |

♯ コメント

しをんさんのエッセイの中でもこの「しをんのしおり」が一番好きです(笑)
メチャメチャ爆笑しそうになって、電車で危うく怪しい人になりかけました(爆)
ボンサイダーと研さんの一日を妄想する話がすんごいおかしくっておかしくって…
妄想とか、ヲタク的な話とか凄いわかるからより笑えたのかもしれません!!
| 弥勒 | 2006/08/22 12:44 AM |
初コメントです。こんばんはd(^O^)b私は両方読みました。「しをんのしおり」では宝塚の話が一番好きです。他のエッセイもおすすめです。
| 菱沼 | 2006/08/22 10:27 PM |
こんばんは。
あらっ!しをんさん、今私「月魚」を読んでるんですよ。
エッセイ、面白そうですね。妄想劇場ですか〜。
次は、私も読んでみようかな。
「月魚」は、ドキドキしながら読んでます。
月の光の妖しさ、暗闇の中の秘密・・。
ことばのあとに続く世界・・を想像して、なんだかとてもドキドキしながら・・
| 瞳 | 2006/08/22 10:30 PM |
人前で読むのはヤバイですよね、弥勒さん。
だって絶対我慢しても顔が笑ってしまいますよ。
ボンサイダー可笑しかった!!
表と裏、両方観たくなります〜
しをんさんの妄想エッセイに笑ってたけど、
友人にも似たような人がいるんですよ。
近くに居合わせた親子、美術館の一枚の絵、ドラマ、
そこからどんどん話が広がっていく。
いつもひたすら感心して聞く自分。
ので、エッセイを読んで、しをんさんに親近感を覚えてしまいました。
| 雪芽 | 2006/08/23 8:49 PM |
菱沼さん、初コメありがとうございます!
こんなところにまで来て頂いて嬉しゅうございます。
宝塚、漫画、バンドの追っかけ、
どれも突き抜けていて面白いなぁって思いました。
ちょっとわかるところもあるし、え?(笑)
他のエッセイも読んでみますね。楽しみです。
また、遊びにいらしてくださ〜い。
| 雪芽 | 2006/08/23 9:03 PM |
瞳さんもいましをんさん?
旬な作家さんだけあって皆さん読んでますね。
エッセイは漫画ネタとか漫画好きにはわかるな〜、
ってところ多くて、懐かしかったですよ。
「月魚」、瞳さんのコメントがツボにきました。
読んでみたくなる雰囲気です。
これは小説ですね。
瞳さんのブログで紹介されていた、
「サマータイム」を読みたいと思ったばかりなのに。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作は、
週末観に行く予定です。やっと、やっとだ〜
前作は結局DVD購入しましたが、楽しくて最高!でした。
| 雪芽 | 2006/08/23 9:18 PM |
雪芽さんこんばんは。
私は逆に人生劇場→しをんのしおりと読み、なんとそうだったでござるかと目を剥いてしまいました。
次元五右衛門チェックシートは是非とも完成版(男用女用とも)を公開してほしいもんです。
ちなみに私は次元派です。
| たまねぎ | 2006/08/23 11:50 PM |
たまねぎさん、こんばんは。
あ、逆だったんですね、読んだ順番。
私は購入したのは『人生劇場』が先でしたが、読むのは図書館から借りた『しをんのしおり』が先になりました。

次元五右衛門チェックシートは読みながら一緒にやっていました。
あれ、面白いですよね。
たまねぎさんは次元?私は五右衛門でござるよ。
ライバルにならなくてよかった。なんの?(笑)
| 雪芽 | 2006/08/26 8:28 PM |
こんにちは〜。
私も読みましたよ!!ぷぷ〜〜って何度も何度も笑いました!!いや、面白い〜〜。
私もかなり妄想する方なのですが、気持ちいいほどの妄想ぶりでしたね(笑)ケンさんの一日、私まだまだ続きが読みたかったです。
五右衛門チェックシート!!やりました、やりました。
雪芽さん、五右衛門?じゃ、ライバルにならなくて良かった(笑)私次元だから(笑)スラムダンクは三井さんだし。
そうそう、ブログ、しっとりと神秘的!!「月魚」を思わず思い出したり。

あ、「海賊」楽しめましたか?前作DVD購入されたのね!!やった〜(笑)「2」ではやたらまわってたでしょう?
| | 2006/09/12 2:50 PM |
瞳さん、最近しをんさん読んでますね〜
スラムダンク、私は流川。
ふふ、恋のライバルにならなくて済みそう?(笑)
「月魚」は前の瞳さんのコメントがあまりに素敵で、すぐに買いに行きましたよ。
秋の夜長に読みたいといまは寝かせてあります。

買っちゃいましたよ、前作DVD。
いや〜、面白かった!
その勢いで新作観に行く予定が、用事が入ってしまったりで、まだ観てないのです(涙)
終わる前に絶対行くぞ〜、って思ってます。
| 雪芽 | 2006/09/13 7:45 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS