本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「一日江戸人」 杉浦日向子 | main | 「レインツリーの国」 有川 浩 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*着々と、ちゃくちゃくと

午後から用事があって外出。帰り道探している本を求めて本屋巡りをした。シリーズものは出た時に買っておかないと、新刊が出ていざ通して読みたいと思った時に、何巻目かがないということになりかねない。そこで本屋の梯子となる。

今週買った文庫本。

「仔羊の巣」坂木司
「動物園の鳥」坂木司(ついにシリーズ最終巻が文庫で出た!)
ひきこもり探偵シリーズ第一弾は「青空の卵」
これで全巻揃ったのでいつでも心おきなく読める。

「平安妖異伝」平岩弓枝
「道長の冒険」平岩弓枝
まず本屋で新刊の「道長の冒険」を買う。ところがシリーズ第一弾の「平安妖異伝」がなかなかみつからない。なければ余計に欲しくなるというもの。駅前の大型書店にて無事購入。

あとはこの3冊。
「裏庭」梨木香歩
「アフターダーク」村上春樹
「永遠。」村山由佳

気づいてみれば文庫だけで7冊。着々と積読本が増えている。これで着々と読書も進んでいればいいのだけど、空白の多いブログの更新をみればわかるとおり、遅々として進まない読書。秋の夜長の時間はどこへ消えていってしまっているのだろう。

本屋巡りの途中、誰ぞ肩を叩く人がいる。何奴?と思ったら長年来の友人だった。仕事帰りだという。ついのこの間会ったばかりだけど、偶然ばったりというのが嬉しい。たくさんの人が行き交う夕刻、見知った者同士が偶然すれ違う確率ってどれくらいなんだろう。
まあまあ、それじゃあお茶でもしましょうかということになり、ひとしきり話して帰ってきた。
日々の中に突然落っこちてくる嬉しいサプライズは大歓迎だ。
| 365分の1ーもの想う日々 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) | | |

*スポンサーサイト

| - | 22:42 | - | - | | |

♯ コメント

雪芽さん こんばんは〜
着々と蔵書が増えているようですね。
私はリクエストしていた本が入ったので図書館に行ったら
今日に限って気になっていた本が次々と目に留まり
結局、9冊も抱えて帰りました。
こちらは期限があるので気合を入れないと(汗)
| りょう | 2006/10/15 8:53 PM |
りょうさん、お久しぶりです〜
本ばかりが増えてます、どうしましょう。
図書館から9冊って重かったでしょう。
なに借りたのかしら。
お薦めのがあったら教えてくださいね。
借りた本は期限がありますから、
せっせと読まないといけませんね。
さあ、読書読書ですよ。
| 雪芽 | 2006/10/15 11:19 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS