本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「おんみつ蜜姫」 米村圭伍 | main | 「図書館危機」 有川 浩 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*過去に拾いし言の葉は

探しものをしていると、本来の目的とは違った思いもよらないものを見つけることがある。新しい発見、懐かしさが滲む過去。何に寄らずそれは日常に驚きが落っこちてくる瞬間であり、ひゅんと気持ちが撥ねる出来事でもある。

ブログを始めて長くはないが短くもない時間が過ぎた。その間ずっと出来合いのテンプレートを拝借させて頂いている。コロコロと模様替えしたくなるほど素敵なテンプレートが多く、その度にブログの表のイメージもコロコロと変わる。

ふと考えた。たとえ出来合いのお惣菜でも、ちょっと手を加えるだけで違うもの、ならばブログもちょこっと手を加えてみようか。知識ゼロの人間にしては大それた思いつきだ。

どこをどうすればどうなるのかまったくわからない。まず知識を得てからやってみようじゃなくて(思い立ったが吉日という言葉どおりに)、関連サイトを見ながらとにかくやってみる。身体で覚える体育会系的試行錯誤を繰り返し(夢中でやっていたら連日夜更かし)いまのブログの状態にある。これからも気長に少しずつ勉強しながら変えていく予定でいる。

ブログで使っている画像は函館に旅行した時に、元町の坂道あたりで撮ったマンホールの写真だ。元の写真は、

コントラストが強めだったので弱めてみた。使う写真はいろいろ変えてみたいな。突然変なものを目にしても驚かないで頂きたい。今日は鯛焼き気分だ〜!とばかりに、どでんと鯛焼きが鎮座ましているなんてこともあるかもしれないからだ。

ブログのカスタマイズの話はこの辺にしておくとして、マンホールの写真はどこかいなと部屋の中を探していて見つけたのが読書カード。

読書カードも最初は手書きだったのが途中からはワープロ打ちに変わっている。使用しているのはB6版のカード。読んだ本の中で残しておきたいと思った言葉をどんどんカードに打ち込んでいくのだ。それ以前はお気に入りの文章を抜き書きし、感想も一緒にノートに書いていた。でも、後から自分の感想を読むのは気恥ずかしく言葉の抜き書きだけになる。自分しか読まない感想を気恥ずかしいと思っていたはずの人間が、こうして公開のブログに感想を思い切り載せているというのも、なんという変遷だろう。いまは読書カードは作っていない。昔はマメマメだったなと思う。これもなんという変遷だろう。

読書カードを埋める夥しい言葉。
こんな本を読んでいたかなと忘れているものもあるが、本人の忘却度合いとは関係なく、その時その時心を動かした言葉は記憶の底に沈殿し、後からやってくる新しい言葉と化学反応を起こしながら、自分の言葉の血肉となって浮上するのだ。
ブログの記事も後には、その時の自分の感動など思い起こしながら懐かしく読むのだろうか。懐かしさが熟成されるほどに続けたいとは思う。

週末は既読本の感想を書いて更新する予定でいた。ところが明日からしばらくはTBもコメントも出来そうにない。どれくらい、かはわからない状態なので、感想の更新は取り止めてこのような文章を書いている。
雪深い北国でも春の気配を感じるようになってきた。未知なるものへの期待と予感の季節。どうぞ皆さまになにかしら喜びの芽吹きが訪れますように。

……To be continued.
| 365分の1ーもの想う日々 | 17:32 | comments(10) | trackbacks(0) | | |

*スポンサーサイト

| - | 17:32 | - | - | | |

♯ コメント

雪芽さんこんにちは〜♪
ほほー。なんだかいろいろといじられているんですねー。いじるのはjugemの方が簡単なのかなぁ?
ライブドアでこれ以上はいじれない自分です・・・。
ところで写真も良いですが、元になっているテンプレもなかなか良いですね。かーなりスキです。やっぱjugemはいいのかなぁ。。。
| やぎっちょ | 2007/03/18 7:11 PM |
こんばんは、雪芽さん。
私もjugemなので、いろいろ眺めているのですが、なかなか自分の希望に合っていないのです。
自分で作成できれば良いのですが。
写真は、何だろうかと思っていましたが、函館のマンホールなんだ、いい写真だ。
今日のブログは、何か名文です、ちょっと胸に残りました。
| モンガ | 2007/03/18 7:46 PM |
自分が書いた文章って恥ずかしいものでしたね。
確かに私もブログを書いて
人様に公開している自分が信じられません 笑
でも一度公開してしまうと開き直れるというのもありますね。
いつかゆっくりと今書いているブログを
自分で読み返す日が来ることを
楽しみにしたいと思います 苦笑
| yori | 2007/03/18 10:02 PM |
雪芽さんo(^-^)oこんばんは。最近なにを読んでもトラウマになりそうなので読書してません(^_^;)感想の記録すごいですね。私もワープロでエッセイ書いてました。お察しのとおりくだらないことばかり書いてました…(^_^;)
| 菱沼 | 2007/03/20 12:58 PM |
雪芽さん、こんにちは。
風邪を引かれてたんですね〜。もう大丈夫でしょうか。
季節の変わり目、ましてや、今年は温暖の差が・・ありすぎましたよね。お大事にしてくださいね。
素敵なこの画像は、北国のマンホール!!いい雰囲気ですね〜!!
そして過去に拾いし言の葉は・・・う〜ん、このまま本のタイトルにしていいんじゃないでしょうか。読書カード、これはもう宝物ですね。
>その時その時心を動かした言葉は記憶の底に沈殿し、後からやってくる新しい言葉と化学反応を起こしながら、自分の言葉の血肉となって浮上するのだ。
思わず噛み締めましたよ・・この言葉。そうですね、血肉となって欲しいですね〜。
| | 2007/03/21 1:08 PM |
やぎっちょさん、こんばんは。
ちょっといじってみようと思ったらこれがかなり大変でした。
なんでこんなことで夜更かしなの〜自分って思ったり。
いくらか知識があるともっと簡単なのかもしれませんね。
| 雪芽 | 2007/04/08 9:49 PM |
モンガさん、こんばんは。
まるごと自分の好みに合うのってあるようでないものですね。
少し手を加えるだけでも違いますが、いきなり挑戦するのは無謀でした^^;
昔、世界中のマンホールの蓋ばかりを写している方の紹介をTVで観て、マネっこして旅先で撮ったものなんですよ。
書いた文章が少しでも誰かの心に響く。
モンガさんの言葉がとても嬉しく、心が揺れました。
| 雪芽 | 2007/04/08 9:51 PM |
yoriさん、こんばんは。
どうして書くんだろうと考えると、それは伝えたいという思いがあるからなのかもしれません。誰かに自分の内側から零れ落ちる思いを伝えたいという。だから思いを言葉に変換したくなる。
そうですね、公開してしまえばあとは開き直りですね(笑)
| 雪芽 | 2007/04/08 9:52 PM |
菱沼さん、こんばんは。
そのワープロで書いていたエッセイ、読んでみたい気がします。
菱沼さんのブログにお邪魔する度に、意表を突いた驚きや笑いに出会って、これが楽しみなんですよね。
口がO(オ)ってなる感じです。
| 雪芽 | 2007/04/08 9:56 PM |
瞳さん、こんばんは。
ご心配頂いてありがとうございます♪風邪は治るのに3週間もかかってしまいました。風邪持ちがいいですね(笑)
この読書カードは意外と役に立ちます。最近も昔読んだサリンジャーの短篇のタイトルが思い出せなくて、ずっと考えていたらカードの中に見つけてスッキリでした。
さきほど瞳さんのHPのほうへちょっとお邪魔したらおむすびが食べたくなりました。「かめも食堂」のDVD観なくちゃ!今度またBBSのほうへ足跡残しに伺いますね。
| 雪芽 | 2007/04/08 9:58 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS