本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「溺レる」 川上弘美 | main | 「四畳半神話大系」 森見登美彦 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*きょうの料理 ビギナーズ

NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 04月号 [雑誌] NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 05月号 [雑誌]
NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 04月号 [雑誌]
NHK きょうの料理ビギナーズ 2007年 05月号 [雑誌]
いつも本屋に行くと必ずチェックするのが料理本のコーナー。
いまどきの料理本は料理の完成品と手順&レシピを紹介するといった決まりきった形式からはずれて、食べるシュチュエーションが浮ぶようなのもあったり、見せ方に工夫が凝らしてあって楽しい。
料理本のコーナーで見つけたのではないが、昔からある「きょうの料理」の初心者向け雑誌として出たのが「きょうの料理 ビギナーズ」
創刊4月号はキャベツ、5月は豚肉と、毎回主要なテーマごとに特集が組まれるようだ。サイズもちょっと大きめのA4版で見やすい。こういう料理雑誌はつい買ってしまうことが多い。いやいや、別に料理上手にとか、美味しいものつくるぞ〜とかいう気はさらさらない。(え?あはは……そうなのよ)でも、買ってしまうんだよね。
面白いと思ったのは「bルーム」のページだ。
ルームNO分けされているコーナーで注目したのは、room No.105の「納豆生活」だ。
“納豆を愛するすべての人たち(納豆ラバーズ)のコーナー”
なのだそうである。納豆ラバーズ、この和洋な言葉の響きがものすごくツボに嵌る。な、な、な、納豆ラバーズ〜♪とでも口ずさみたくなるような心地良い響きなのは、納豆好きだからだろうか。納豆嫌いの諸氏には桜木花道に倣って、耳をパタっと閉じたくなるやもしれないですけどね。
5月号は更にパワーアップしている。
“納豆愛を爆発させるコーナー”
ですと。うん、いいですね。
肝心な内容はといえば、毎回読者からの納豆レシピの投稿を募って紹介してくれるらしい。
room No.105で遊んでばかりいないでせっかく買ったのだし、きょうはキャベツでなにかこしらえてみようか。
| 本・いろいろと | 17:53 | comments(4) | trackbacks(0) | | |

*スポンサーサイト

| - | 17:53 | - | - | | |

♯ コメント

納豆って、関西では貶められているのでしょうか? 笑
随分と昔の話ですが、私の叔母が関西に嫁いで、
納豆に卵や海苔や鰹節を入れて出したら、
姑様に、納豆にこんなものを入れたら、
もったいないと怒られたという話を聞きました 笑
私が生まれ育った土地では当たり前のことですが、
土地によってそれぞれの文化があるようです 苦笑
| yori | 2007/05/13 9:23 PM |
雪芽さんo(^-^)oこんばんは。私は納豆大好きです。「きょうの料理」はいろんな料理本の中でも一番分かりやすいと母親が言ってました。私もレパートリーを増やしたいです…。
| 菱沼 | 2007/05/14 9:42 PM |
yoriさん、こんばんは。
地域によって食べ方、受け入れられ方の違いのある食べ物ってありますね。
納豆は好き嫌い分かれそうですし。
卵や海苔って普通に見ますよ。ありでしょ。
と思っていたけど違うのですね〜(驚)
食文化の違いって面白いです。
| 雪芽 | 2007/05/16 9:25 PM |
菱沼さん、こんばんは〜!納豆騒動の時はどうなるかと思いましたが、平和に納豆を食べられる日々が戻ってよかったですね。
同じ料理では飽きるので、やっぱりレパートリー増やしたいものです。よしっ!(気合だ〜)
| 雪芽 | 2007/05/16 9:41 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS