本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「地獄変」 芥川龍之介 | main | 「グーグーだって猫である1」 大島弓子 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*医学のたまご (ミステリーYA!) (ミステリーYA!)

曾根崎薫、14歳。歴史オタクで英語は苦手、コミック『ドンドコ』を愛読する普通の中学一年生。そんな僕がひょんなことからスーパー中学生医学生として、東城大学医学部で研究をすることに。しかもなにやらすごい発見をしてしまったらしい。事態は予想外の方向へ進み、薫は世間を揺るがす大騒動に巻き込まれていくことになるのだ。
ある日天才になってしまった(実はちょっとした裏がある)中学生の奮闘を描いたミステリー。

中高生向けに書かれた作品だけど、もちろん大人が読んでも面白い。むしろ大人にも読んで欲しい。だって面白いものに大人と子どもの垣根はないのだもの。
大人の世界に飛び込んでしまった薫の力となり手助けをするのが、中学のクラスメイトで結成されたチーム曾根崎。幼馴染みの美智子、優等生の三田村、クラスの暴れん坊ヘラ沼。彼らとの友情は薫には心強い味方になる。コミカルで爽やかな友情物語の側面と、大人のエゴに翻弄されながら成長していくひとりの少年の成長物語でもある。エゴだけがあるのではない。本物のスーパー高校生医学生の佐々木くんや、研究員仲間で『ドンドコ』仲間でもある桃倉さんは、薫に医学を研究することの意義を示してもくれる。

アメリカに遠く離れ側にはいないが、メールのやりとりで励ましサポートする薫の父親は、世界的なゲーム理論学者の曾根崎伸一郎教授。このパパの存在も大きい。薫がノートに書き留めているパパの言葉が各章の初めに出てくる。
「〜」と、パパは言った。
最後の章の言葉、ここで思わずにやりとする。果敢に難題に立ち向かっていく少年の姿と、我が子を見守り時に厳しい助言を与える父、親子の関係が素晴らしい。さすがゲーム理論学者、最後はお見事。

この物語は『ジーン・ワルツ』とリンクしている。あの中に出てきた卵たちの片割れの成長した姿が薫くんなのだ。なんだか感慨深い。もっとも出版はこちらの『医学のたまご』のほうが先になる。

本書には『ナイチンゲールの沈黙』に登場した人物のその後も描かれている。時代を前後しながらパズルのように繋がっていく海堂作品。ちょっとずるいよ、全部読みたくなるじゃないか、と文句をいいつつ楽しんでいる。

あとがきを読むと薫くんの冒険はまだまだ続くらしいのだ。
また会える。どこかで。

2008年8月5日読了
| 海堂 尊 | 21:11 | comments(2) | trackbacks(1) | | |

*スポンサーサイト

| - | 21:11 | - | - | | |

♯ コメント

藍色さん、こんばんは(^^)。
海堂作品のリンクは、すごいですね。
結局全部「桜宮市」につながっていくという。
海堂さんの中では、桜宮市の歴史が明確に出来上がっているのだろうと思います。
そして、それを全部読みたくなっちゃいますよね♪
| 水無月・R | 2008/08/16 9:51 PM |
水無月・Rさん、こんばんは♪
繋がる繋がる、あっちにもこっちにも、すごいですよね、全部桜宮市に繋がっているんですから。
新刊は剣道が話の中心ですが、複数の作品に繋がっているんですよ。違う作品を構想しながら書いているんでしょうかね。ちゃんと伏線が。
全部読まなくてはって、思うツボです(笑)
| 雪芽 | 2008/08/16 10:52 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

『医学のたまご』/海堂尊 ◎
ぎゃ〜ッ!また間違えた!読む順番!また、間違えたッ! ・・・・すみません。手に入った順に読むのは、水無月・Rの個人的な事情なんですが、先日読み終えた『ジーン・ワルツ』、こっちの『医学のたまご』を読んでからのほうが良かったのでは・・・!! 海堂尊さんの
| 蒼のほとりで書に溺れ。 | 2008/08/16 9:51 PM |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS