本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「つむじ風食堂の夜」 吉田篤弘 | main | 恋の叶うスープ >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 フィッツジェラルド

フィツジェラルド
角川グループパブリッシング
¥ 500
(2009-01-24)

同名の映画公開に合わせての文庫新刊。表題作「ベンジャミン・バトン数奇な人生」含め7作品を収めた短篇集だ。ブラッド・ピット主演、老人として生まれ若返っていく逆行人生と内容からして面白そうだし、いま一番観たい映画の原作本なので読んでみた。
老人として生まれ、若者へと時間を逆行して生きるベンジャミン・バトン。しかしその心は同世代の人間と変わらず、青春時代の苦悩や恋愛や結婚を経験し、戦争などの逆境に果敢に挑んでいく。不思議な人生を歩みつづける彼を、最後に待つものは…(「ベンジャミン・バトン」)。20世紀を代表する伝説的な作家による、ロマンあふれるファンタスティックな作品を集めた傑作選。
 生まれたばかりのかわいい我が子を思い描いて幸せいっぱいで病院へ行き、いざ対面となってよぼよぼの老人をあなたのお子さんですよと言われても、そりゃあなんの冗談だと思うのは仕方ない。言葉も達者でおまけにひねた赤ん坊、で見た目は老人なのだから。
祖父とは旧来の友のように、戸惑う父親はやがて我が子としての愛情を見い出し、息子は苦悩と冷淡な眼差し、孫は遊び友だちに。ベンジャミンを取り囲む家族がどのように彼に対するかというのもずいぶん違っている。
そういえばバトン夫妻としては登場するものの、母親の視点はなかった。
ともあれ、成長するごとに若くなっていく、他人とは逆の人生を歩むことになったベンジャミン・バトンは、見た目の年齢に応じてそれ相応に青春時代を送り、恋をし、人生の美しさを生きていくのだ。
実年齢と外見のギャップ、でも、長い人生の一点ではひとつになる瞬間があるんだなとふと思った。この物語においては瑣末なことに過ぎないのだろうけど。
ベンジャミンに訪れる人生の結末は…、老人でも赤ん坊でも眠りは最良の友。
数奇な人生をユーモアを織り交ぜながらシニナルに描いている作品だった。

「異邦人」は幾ばくかの遺産を相続し優雅な生活をしているように見える夫婦の焦燥と倦怠、ラストはホラーのようで怖い。
「家具工房の外で」では繰り広げられる空想の世界で遊ぶ父と娘の会話がファンタジックな作品。

ベンジャミン・バトン数奇な人生/レイモンドの謎/モコモコの朝/最後の美女
ダンス・パーティの惨劇/異邦人/家具工房の外で

2009年2月8日読了
| ■は行の作家■ | 21:08 | comments(0) | trackbacks(1) | | |

*スポンサーサイト

| - | 21:08 | - | - | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ベンジャミン・バトン 数奇な人生-★★★★-
約3時間という上映時間は正直感じられませんでした。どきどきするというのはあまりないのですが、中だるみのないところはさすがデヴィット・フィンチャーですね。
| not simple. | 2009/02/12 10:11 AM |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS