本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 夜中の桃大福 | main | 「刻まれない明日」 三崎亜記 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「シネマ食堂」 飯島奈美

飯島奈美
朝日新聞出版
¥ 1,365
(2009-09-04)

 雨の音がしている。
ポツ    ポツ  ポツと間延びしたように屋根を打つ雨の音。
そういえば最近観たばかりの『ことの終わり』では雨のシーンが多かったなぁ。原作はグレアム・グリーンの『情事の終り』である。本の中に出てくる玉葱スープを食べながら交わされる会話が好きで、映画の玉葱シーンはちょっと緊張しながら観る。夫が好まない玉葱料理を、いままさに恋に落ちようとしている男と女が食べるのは、いかにも共犯めいた匂いがする。そして、玉葱の匂いを嗅ぎ取る夫。この玉葱の匂いがけっこう重要なことだったのだと、最後の夫の告白に思ったり。

今夜は映画の感想を書こうと思ったわけではなかった。
いつものように本ぶら(注:本屋の書棚をぶらぶらと巡り歩くの意)していて見つけたのがこの本、『シネマ食堂』なのだ。大好きですよ、こういう本。表紙の真っ白なお皿の上にのっかっているのは、『かめも食堂』のシナモンロール。ああ、食べたい!実はいまちょっとお腹が空いている(笑)

フードスタイリスト・飯島奈美さんが『AERA』」に連載していた「シネマ食堂」を一冊にまとめたのが本書。
映画に登場した料理70品。写真を見ているだけで映画のシーンが浮んでくる。食べることは生きるためだけでなく、喜怒哀楽に揺れ動く人生を彩る大切なもの。レシピがついているので映画の中で彼らが味わった料理をお望みとあらば作ってみることもできるし、見ているだけでも楽しい。
「かもめ食堂」のおにぎり、「アメリ」のクレームブリュレ、「ガープの世界」のローストビーフ、「めがね」の氷あずき、「ニュー・シネマ・パラダイス」のグリーンサラダなどなど。

いつの間にか空が高くなって季節はすでに秋だ。
ブログも模様替えしてみた。ブログタイトルの背景に使ったのは着物の帯。
| 本・いろいろと | 02:51 | comments(2) | trackbacks(0) | | |

*スポンサーサイト

| - | 02:51 | - | - | | |

♯ コメント

雪芽さん、こんにちは。
うわーーー、この本欲しい〜〜(笑)
映画にお茶や食べ物が登場すると俄然身を乗り出しちゃう私です!!これは絶対明日買おう!!

玉ねぎのシーン、なんだか忘れかけていた記憶がよみがえってきました。
もう一度、映画も本も見返したいなぁ。
雪芽さんの文章から、玉ねぎのツーーンとした匂いが漂ってくるようです。

>食べることは生きるためだけでなく、喜怒哀楽に揺れ動く人生を彩る大切なもの
なんて素敵な言葉。
心の中で繰り返して読んでみました。

秋ですね。人生を彩る・・食べ物をしっかりいただこう♪
ブログの背景、素敵だなあって思ったら、帯びでしたか。こういう色合い、大好きです。
| 瞳 | 2009/09/14 6:24 PM |
うわ〜、瞳さん、こんばんは。
これはぜひ瞳さんにお薦めだと思っていたのですよ。
もしかしてもう購入されてお手元にあるかななんて思ってもいましたが。
明日買う、って決断早いですね(笑)
うんうん、買って損はありませんよ。
映画の中の食べ物やお茶にはつい目がいきますね。

いま和の世界にハマっているというか、これからどんどんハマっていきそうなんです。
着物を着てお茶したり、お芝居観たりするのが目標。
和小物も自分で作ってみたいなとか、夢が広がっている最中です。

ハインラインの『夏への扉』の最後の一行読み比べてみました。
私も旧訳版が好きです!
| 雪芽 | 2009/09/14 11:54 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS