本や映画の感想、日々の雑感などを徒然に書いております
ネタバレもあるので未読の方はご注意ください
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 極北ラプソディ 

  
読んだり観たり
雪芽さんの読書メーター 雪芽の最近読んだ本 雪芽さんの鑑賞メーター 雪芽の最近観たビデオ
読みたい!聴きたい♪
Blog散歩道
今年読んだ本
将棋○名人戦・順位戦●
≡ SPONSORED ≡
<< 「MOMENT」 本多孝好 | main | 「スキッピング・クリスマス」 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

*「生協の白石さん」

生協の白石さん
生協の白石さん
白石 昌則, 東京農工大学の学生の皆さん
東京農工大学生協工学部店の「ひとことカード」に寄せらる質問、意見、要望。
生協職員の白石昌則さんはひとつひとつに、職員としての節度と人間としての誠意をもって、時にユーモアを交えながら答えていく。
「ひとことカード」を媒体に、学生達と白石さんの間で交わされた遣り取りを一冊の本にしたのが、この「生協の白石さん」だ。

私の知らないところでブームは密かに進行していたようだが、いや、ただ私が気づかなかっただけで、ネット上ではすでに広く“生協の白石さん”の存在が広まっていたようだ。
この本を知ったのは最近のこと、度々お邪魔させて頂いているlittleappleさんのブログ、「備忘録」のレビューからだった。

生協の白石さんはどこにいけば買えるのだろう。

あなたを下さい。白石さん

白石さんの答えは、
私の家族にもこの話をしてみたのですが、まだ「譲ることは出来ない」との事でした。
言葉の端々に一抹の不安は感じさせるものの、まずは売られずにほっと胸をなで下ろした次第です。
 という事で諸事情ご理解の上、どうぞご容赦下さい。


と、ご本人がおっしゃっているように、白石さんを購入することは無理だが、「生協の白石さん」は現在一般書店で普通に購入することが可能な状況にある。
生協という言葉の連想から、ちょっとした勘違いをしてどこでと思ったのだが、なんのことはない、どこでなんて考えるまでもなく店頭に山積みされていた。
本屋へ行ったらちょっと手に取って中を覗いてみてはどうだろう。
このレビューを読むよりはずっと有意義で、口元に笑みが軽く零れるような時間が過ごせる気がする。
レビューも合わせて読んで頂けると、なお嬉しい。
ウルトラマン並みに一分一秒を争う多忙なビジネスマンでも、3分あれば白石さんの言葉に含まれるエッセンスを、充分に楽しむことができるだろう。

仙豆が欲しい
(漫画『ドラゴンボール』に出てくる元気回復の重要アイテム)
単位が欲しいです
山口くんの恋のなやみを聞いてあげてください

次々繰り出される学生達の商品の要望以外のカードにも、ちゃんと白石さんの答えが返ってくる。
企業は法人格を持つが、消費者はのっぺらぼうを相手にしている気にさせられることがある。その多くは苦情や要望である。受ける側も大変だろうけど、ぽつんと置き去りにされる側の思いというものもある。
そんな消費者の、学生達の思いを温かくすくい取ってくれるのが、白石さんんが回答する「ひとことカード」なのだろう。

本を読む人間にとってはお馴染みの読者カード。
購入した本に挟まっているあれだ。
白石さんの「ひとことカード」のように、出版社から粋な答えが返ってくるなら書きがいもあるだろうに、と思う。
| 本・いろいろと | 17:55 | comments(3) | trackbacks(1) | | |

*スポンサーサイト

| - | 17:55 | - | - | | |

♯ コメント

またまたお邪魔しま〜す。
白石さんを発見★
実は自分もブログのコメントのお返事がまだだったり(^^;)。
でも、つい、遊びにきちゃうんですよね(笑)。

『ウルトラマン並みに一分一秒を争う多忙なビジネスマン』って、雪芽さんの言葉のセンスも素敵。
ほんと、白石さんに限らず雪芽さんにも
私は脱帽してます(笑)。

おまけに、ご紹介までしていただいてありがとうございました。
ものすごく驚きました〜。
でも、嬉しいです。
ちょっと「今日はどうしよう」っていうくらいに
感謝の気持で一杯です。
本当に幸せ〜(笑)
O(≧▽≦)O ワーイ♪

自分の拙いレビューで穴があったら入りたいくらい
に恐縮ですけど、TBさせていただきますね。
どうもありがとうございました。
(o*。_。)oペコッ
| littleapple | 2005/11/27 11:40 PM |
うわ、雪芽さん、ビックリです〜!!
何故って、たった今自分のブログに「白石さん」挙げてきたところだったから〜(笑)

うちの店でも今一番人気です。
楽しいですよね、くすくす笑いながら読んじゃいました。自分だったらどう答えるかなあ・・なんてことも思いながら。

それにしても、雪芽さんの文章、素敵ですね。
文章の組み立て方!言葉の選び方!!雪芽さん、何者ですの?(笑)
読書カード!!そうそう、そうですよね、白石さんのような答えが返ってくるのなら、出してみたいと思いますよね。

あ、「MOMENT」もある!「クリスマス本」も!!
またそちらにもコメント入れさせていただきます。
| 瞳 | 2005/11/28 12:58 AM |
littleappleさん
>白石さんを発見★
え〜、どこ、どこ?って思わず自分の周りを見回してみたくなりました。
それくらい白石さんの文章に滲み出る人柄に惹かれます。
かくありたい、けれどこのような粋な域に達するまでにはまだ修業が足りません。未熟者です。
人もですが文章もまだまだ未熟者です。
書評ブログ巡りをする度に、へぇじゃなくてほぉのトリビアの泉になってますもん。
誰かに少しでも幸せ気分を味わってもらえるなんて、私こそ幸せです♪
TBありがとうございました!

瞳さん
やはり一番人気ですか。
私がよく利用させてもらっている本屋さんでも売上1位でしたよ。千円札出してお釣りがくるところもお買い得感があります。
文章を褒めて頂いてありがとうございます(照)
え〜私ですか、何者でしょう(笑)
本人、なんで本の感想ブログなんて始めてしまったのだろうと、時々後悔しつつ四苦八苦しながら桃色吐息で書いているんですよ。だからこのブログ桃色なんです。いま思いつきました(^^ゞ
| 雪芽 | 2005/12/01 9:51 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

生協の白石さん
日本でもっとも有名な生協の職員かも知れない 白石昌則さん。 この本は、 その白石さんが勤める東京農工大学の生協に設置してある、 「ひとことカード」での学生さんと白石さんと
| 備 忘 録 | 2005/11/27 11:41 PM |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
ありがとうございます
COMMENTS
ありがとうございます
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS